So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

数年ぶりのフェボン。 [Food&SweetS]

こんにちは(*・▽・)/


GWが近づき、秩父地方でも朝晩の冷え込みが随分と緩んできました。


鍼療中は多少暖房を入れていますが、外では芝桜も見頃を迎えています[ぴかぴか(新しい)]




子供が産まれ、勉強会より子供中心の生活をしていますが


4月は久しぶりに毎週の様に鍼の研修会に出ています。



21日の日曜日も所属支部の研修会があり南青山まで出かけていました。


20190421105929_r-min.JPG


ここ最近、チーズケーキで連投していましたが


今回は「タルト」です。



ご存知の方も多いかと思いますが


支部の研修会場になることが多い南青山には


タルトの専門店「キルフェボン 青山店」があります[ひらめき]



私がキルフェボンのお店に行ったのは今から5年前。


今は閉店してしまったキルフェボン 代官山店がお初でした。


それから機会もなく、初フェボンから5年経って2回目のフェボン。



お店に着いた時刻はお昼御飯時の12時半ごろだったために比較的スムーズ入店。


代官山店の時もそうでしたが、
やはりキルフェボンは女性のお客さんばかりですね。

今回は、


同じスイーツ好きの男性の先輩と2人で入店したために浮いていたことと思います(笑)



今回は女性が選びやすいフルーツたっぷり系のタルトではなく


ややどっしり目の「金平糖型 セニョリータバナナとラムレーズンのタルト」を頼みました。


20190421125206_r-min.jpg


金平糖型 セニョリータバナナとラムレーズンのタルト



キャラメリゼしたバナナが前面に出つつ


安定のラムレーズンとクルミをのしっとり生地がタルト全体を支えている感じ。


ボリューム感的に男性好みですね。



ちなみに


先輩は今年春の新作である「ヘーゼルナッツとグリオットのベイクドタルト」。


20190421125239_r-min.jpg


ヘーゼルナッツとグリオットのベイクドタルト


こちらもデートで来た男性が頼みそうなタルト。


私も一口頂きましたが、


酸味があまり得意ではない方には食べやすいかと思います。



今回は気分的にフルーツたっぷり系のタルトを選びませんでしたが


次は妻と息子を連れてフルーツたっぷり系のタルトを食べに行きたいものです[ぴかぴか(新しい)]



そしてこの日は


これまでなかなか機会がなく乗れなかった西武鉄道の新型特急「Laview(ラビュー)」に初乗車できました(*´▽`*)[グッド(上向き矢印)]


19-04-21-17-22-19-584_deco_r-min.jpg


DSC_1906_r-min.jpg


DSC_1914_r-min.jpg



乗車したことのある患者さんから


座席の座り心地など聞いていましたが、足元が広くなかなか快適。


特急内でPC作業を行うことがあるので、100vコンセントがあるのは便利です。


慣れの関係か、レッドアローより肘掛けが細いことに少し気になりましたが


振動も少なく快適に帰ることができました[ぴかぴか(新しい)]




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

口内炎と鍼とチーズケーキ [Food&SweetS]

こんにちは(*・▽・)/


昨日は朝から東京で鍼の研修会に参加してきました[ひらめき]



先日は所属学会の本部研修会でしたが


今度は私が鍼灸の学生時代から参加している支部研修会。


先月の会場は南青山の福祉会館でしたが今月は麻布十番です。



今回も指導を行う時間が長かったですが


大変優れた技術をもつ先輩と同じ班になったので、


脉を診る技術と、鍼をする技術の修正と確認を行うこともできました。



研修会では、舌炎と口内炎、花粉症を持つ模擬患者に鍼をしました[ひらめき]


堀ちえみさんのニュースから


うちでも口腔内の症状を不安視する方が結構いらっしゃいましたね。



「舌炎」「口内炎」というと


栄養不足、疲労、ストレス、免疫力の低下などからなる人は多いかと思います。


「舌炎」「口内炎」からすぐに「がん」に繋がる訳ではありませんが


東洋医学の世界から見れば、


「舌炎」「口内炎」ができやすい状況というのは、大病を育ててしまう環境と診れる場合があります。


また「舌を噛んでしまう。」「口の中を噛んでしまう。」というのも、異常が起きている反応として判断します。


それらに加えて、


胃腸の調子がイマイチであれば尚の事。



今回の研修会での実技の様に


舌炎や口内炎に対して鍼をして、痛みの軽減、消失、治癒のお手伝いすることはよくあります。


3月、4月、5月は口内炎などを含め


胃腸などの消化器系には負担がかかりやすい時期でもありますので、


しっかりお体のお手入れをして頂くと宜しいですね(^^)




そして今回の研修会終了後も


近くのお店で先生方とティータイム。


お店は麻布十番駅近くの「Mancy's Tokyo」さん。



ケーキセットを注目して


今回もチーズケーキ(*´ω`)[ぴかぴか(新しい)]


DSC_1807_edited.jpg


今回のチーズケーキは小ぶりのスフレチーズケーキ。


しっとりやわらかな食感で、先日記事にあげた珈琲館さんの粘りのあるチーズケーキとはかなり印象が違います。


チーズの香りはほどほどで、レモン(?)の爽やかな香りが印象的です。


オシャレカフェにあるケーキだけあって価格は高め。


コスパはイマイチですが、場所も場所なのでしょうがないですね(^^;)


またチーズケーキを食べたらアップしたいと思います。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

風に知る花粉と桜餅。 [Food&SweetS]

こんにちは(*・▽・)/



朝はお天気がスッキリしませんでしたが


陽が高くなるにつれ秩父地方もいいお天気になってきました。


ですが


今日はたまに冷たい空気を含んだ北西の風が吹き、


花粉症の方や、


上半身に(首から頭にかけて)疲労を溜めている方には堪えるお天気。



こういった冷たい風は、


首周りの流れを悪くしのぼせやすい状態を起こし


花粉症や頭痛、咳、首肩凝りの悪化を招きます。


年度末でお忙しい時季ですが、


定期的にお体のケアをして頂くとよろしいですね(・∀・)



お昼に銀行へ行った帰り。


このブログでもたまに紹介している、和菓子屋の「江原本店」へお仏壇にお供えするお菓子を買いに行ってきました。


お店に入るなり真っ先にお出迎えしてくれたのは


桜餅のかぐわしい香り[ぴかぴか(新しい)]



まだ桜の時季には早いですが


春と言ったら和菓子の季節ですよね(*´▽`*)[るんるん]



桜餅に草餅、うぐいすに色鮮やかな上生菓子。


和菓子好きとしては心躍る季節です。



今回はいつも購入しているお団子以外に


桜餅とうぐいすを購入。



IMG_3522e_r.JPG


江原本店さんの桜餅は


道明寺形の大福の様な感じ。


口に入れる前から桜の葉のかぐわしい香り。


桜の葉の塩味と、あんこの甘さが口に広がる瞬間


「春だなー(*´▽`*)」と感じるスイーツ大好き鍼灸師。


このブログを更新しつつ、おやつとして美味しく頂きました(*´ω`)[るんるん]




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の3件 | -