So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

不妊へのアプローチ~鍼灸家として考える 1~ [不妊・妊活]

こんにちは(*・▽・)/


22日~23日に降った雪も、24日の今日には大きく影響は少なくなったと思われる秩父地方。


車を運転中の影響はだいぶ減った様にみえますが、


まだ歩道には雪が残っているので歩く際や、車運転中には歩行者の様子に注意したいところですね。



たまーーに不妊、妊活の話題をブログに綴りますが


綴りたいことはいっぱいあり、鍼療中はあれだけお話ししているというのに、文字として起こそうとするとなかなか更新できずモヤモヤ(;´・ω・)


そんな思いから、どれだけ続くか分からないですが、


「不妊へのアプローチ~鍼灸家として考える~」というテーマで


●日頃、来所される妊活中の皆さんとの会話で感じたこと。


●妊活中の注意点。


●東洋医学からみた体の状態


●妊活で大切だと考えている事。


●不妊における鍼灸施術の進め方、アプローチの方法  etc...



これら、不妊に悩まれる皆さんに対し、


鍼灸家として「不妊」「妊活」に向き合う中で考えたことだけを


Twitterのツイートよりは長く、


それでもこれまでの記事の様にダラダラとせず綴ってみようと思います。




[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]


【不妊へのアプローチ~鍼灸家として考える 1~】


※内容によっては不妊で悩まれる方全てに共通ではなく、アプローチとしてのごく一部の場合があります



当所における鍼・灸のアプローチは、


「全身の気血がスムーズに巡らせること」


そして全身、とくに腰回り、腰から下の巡りを良くした結果、赤ちゃんを授かりやすくなると考えています。


→簡単なイメージとしては、


鍼とお灸をすることで、


自律神経の働きを整え、全身の血流が滞ることなくスムーズに巡り、体に変に力が入らず、程良く力が抜けリラックスした状態となれるようにしています。


その結果、


(自律神経の動きを調整するところと、女性ホルモンの分泌をコントロールする大元が同じなどから)

ホルモンバランスが整い、卵の健やかな成長や子宮内膜が十分に厚くなるなど、赤ちゃんを授かりやすいお手伝いしています。




[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]



紹介図 タイトル_r.png

紹介図 tel_r.png紹介図 mail_r.png

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント