So-net無料ブログ作成

【予告】消費税増税に伴う鍼療費改訂のお知らせ。 [治療院]

こんにちは(*・▽・)/


ブログでのご挨拶が遅くなりましたが


明けましておめでとうございます。


H31年賀状.jpg


本年も皆さまの


心身の健康維持、増進。


妊活のサポート。


妊娠中の母体の体調管理、逆子ちゃん直し


スポーツにおけるマネジメント 等



「鍼灸」東洋医学の英知を用いて


私の出来る限りの力で、皆さんのお力になれたらと思います。




今日は


今年施行される「消費税増税」に伴う


鍼療費料金改定について事前アナウンスをさせて頂きます。



昨年、一部の患者さんには


「消費税増税による鍼療費の改定を行わなければならいなかも。」とお話をすることがありました。



当院は初診料2,000円、大人鍼療費4,000円で行っております。


また回数券を利用した場合には3,000円の鍼療費で行っています。



一般的に鍼灸の鍼療費は5,000円~10,000円と言われます。


ですが、


当院は代々所有する古民家の一部を使用することで


施設賃料等を鍼療費に添加しないことで一般的な金額よりも安く鍼療費を抑え


1回の鍼療費を頂くごとに、本来は消費税が発生するところ


消費税分は鍼療費に加算する事なく「税込み」の金額で鍼療を行っていました。



友人からは


「鍼灸の技術的にも10,000円近い鍼療費にしてもいいのではないか。」


とよく言われます。


私も優れた技術、物にはそれ相応の価値があることは分かっています。




ただ鍼灸、東洋医学は素晴らしい医療技術だとは思っていますが


お金のかかる贅沢な医療ではなく


多くの皆さんの生活に寄り添うものだと思っています。



ただ


消費税の増税に関わらず、年々鍼やお灸などの材料費が上りつつあり


諸経費が全体的に増加しています。



昨年には、皆さんに気持ち良く利用して頂くためにトイレ周囲の改修工事を行いましたが


消費税分を頂かないことや、諸経費の増加等は


ご来院される皆さんが触れる様な場所の維持管理費の負担になっております。



それらの事情もあり


消費税が増税される10月1日より、


鍼療費の部分だけでも「税別」として鍼療費を上げさせて頂きたく


事前に予告をさせて頂きました。


鍼療費変更案内_r.png



10月1日以降は


各鍼療費、回数券に対して10%の消費税を加算した以下の金額に変更させて頂きます。



初診料 2,000円→10/1以降 2,200円


大人鍼療費 4,000円→10/1以降 4,400円


中・高・大学生鍼療費 2,000円→10/1以降 2,200円

小学生以下 1,000円→10/1以降 1,100円



70歳以上・障害者認定の方 3,000円→10/1以降 3,300円



5回数券 17,000円→10/1以降 18,700円


10回数券 30,000円→10/1以降 33,000円



できる限り小銭を発生させたくない思いがありましたが


切りのいい金額にすると鍼療費が上がり過ぎてしまい、、、


消費税分の加算だけでも行いたく思います。



これまでの金額で鍼療を受けられていた方には、戸惑いとご負担をお掛けし大変申し訳なく思いますが


ご理解いただきたく存じます。


 
紹介図 タイトル_r.png
紹介図 tel_r.png紹介図 mail_r.png

nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント