So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

不妊へのアプローチ~鍼灸家として考える 3~ [不妊・妊活]


[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]


【不妊へのアプローチ~鍼灸家として考える 3~】


※内容によっては不妊で悩まれる方全てに共通ではなく、アプローチとしてのごく一部の場合があります


こんにちは(*・▽・)/


今日は「不妊へのアプローチ~鍼灸家として考える~」の第3回。



病院での不妊治療において、通院のリズムがあるように


妊活のため鍼灸施術にも来院のリズム、タイミングがあります。



当所の場合


まず前提として、その方の予定に合わせ、


無理のない、疲れないリズムで来所して頂く事を大切にしています。



また、重点ポイントとして以下のタイミングに合わせ施術日を決定しています。


●排卵予想前後


●採卵前後(体外受精の場合)


●移植前後(人工授精、体外受精の場合)



また、


仕事や生活習慣、環境など、日々の体調不良が影響している場合には定期的なケアを。



卵(卵子)の成長に不安がある場合には、


施術を生理初日~7日以内に行い卵の成長を助け。



子宮内膜に不安がある場合には、


排卵・移植後から判定日までの間に重点的に施術を行うケースもあります。




[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]



紹介図 タイトル_r.png

紹介図 tel_r.png紹介図 mail_r.png

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

薄焼きしっかり派?ふわトロ半熟派? [雑感]

こんにちは(*・▽・)/


ここ2回真面目な投稿でしたが、今日はなんてことない内容です(笑)



昨日は、久しぶりに妻と東京をお散歩しながらお買い物をしていました。



お買い物の目的は


このブログを以前から読んでいる方は知っているかと思いますのが


毎年恒例、2月に行われる当所のイベントの準備と


治療所で使っている今治タオルのお店伊織さんでタオル調査(*^_^*)


いつも素敵な商品ばかりで、タオルを触りながら「いいな~」と独り言を言っています。←もはや変態


今回はさんの新ブランド商品が期間限定であり、久しぶりに感動するタオルと出会いました(*´Д`)[ぴかぴか(新しい)]


治療所用に買うかは検討中ですが
(治療所に多少金額がしても素晴らしいタオルを導入することは、経営を度外視した所長趣味なので(^▽^;))


もし当所で使用することになった際には、このブログで勝手にご案内したいと思います[るんるん]



話は大きく変わり


皆さんは、オムライスは薄焼きしっかり派ですか?ふわトロ半熟派ですか?


最近は個人的に外食する機会が減っていましたが


昨日のお昼ご飯に、久しぶりにオムライスを食べました(*´▽`*)[るんるん]



最後に食べたのは、麻布十番で勉強会があった際に、お昼にグリル満天星で食べたのが最後でしょうか。


洋食といったら様々なメニューがありますが


やっぱりはシンプルでもオムライスは美味しいですよね。


私はふわトロ半熟も好きですが、昔ながらの薄焼きしっかり派です( *´艸`)[ぴかぴか(新しい)]



日本橋から東京駅近辺をグルグルしていて、なかなかお昼の場所が決まらなかったところ、地下鉄に乗る手前で偶然遭遇したお店。



DSC_0240.JPG



比較的料金設定が高めなお店が多い中で、比較的リーズナブルに洋食が頂けたお店。


メニューを見ると、デカデカお肉の写真がありましたが、せっかくリーズナブルなお店を探していたのに、金額が上がっては元も子もないので却下。


他にも美味しそうなものがありましたが


昔ながらのトマトケチャップオムライスに心動きました。


感動する程美味しかったかと言われればそうではないですが


薄焼きしっかり派の私としては十分満足するオムライスでした[るんるん]



東京駅近辺には駅中含め、美味しいお店がいっぱいあるかと思いますが


リーズナブルに美味しい洋食食べたいなーと思ったら、また食べに行きたいなと思いました。



紹介図 タイトル_r.png

紹介図 tel_r.png紹介図 mail_r.png

タグ:すねログ
nice!(0)  コメント(0) 

不妊へのアプローチ~鍼灸家として考える 2~ [不妊・妊活]

[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]


【不妊へのアプローチ~鍼灸家として考える 2~】
こんにちは(*・▽・)/
今日は前回の投稿から始まった、「不妊へのアプローチ~鍼灸家として考える~」の第2回。
「不妊治療」「妊活」という言葉が広がるにつれ、その取り組みの中に「鍼灸」を取り入れている。という方も多くなってきたでしょうか。
妊娠率には、「年齢」が大変大きく影響するため
できるだけ早い段階に行動が必要なことは、妊活をされている皆さんはご理解されていると思います。
そして、その行動の段階として、
一番最初に病院に行き、旦那さんのご様子と合わせ様々な検査をし、その内容を診た上で今後の不妊治療の取り組みが
・タイミングで様子をみる
・直ぐに人工授精
・タイミングで様子をみて、難しい場合には早期に体外受精にステップアップ
などの形で不妊治療が行われていくわけですが
日頃鍼療をしていて感じるのは
いざ病院で不妊治療を始めると「妊娠しやすい時期」という意識が強くなり、
機械的にタイミングを取ったり、病院・産婦人科の先生頼りにお薬を飲み、注射をするなどし、人工授精、体外受精を迎えて結果待ち。


という方が多い印象を持ちます。



勿論


病院で行うこと以外に、運動や食事、冷え性改善など取り組まれている方も大勢いらっしゃいますが


大変大事にしたい要素の


「睡眠」 「心身の疲労コントロール」 「夫婦の営みの頻度」


といった、日常の中で大切にしたい取り組みが不十分なケースが大変多いと感じます。



ですから、早期に病院で不妊治療を始めて頂く事は大切ですが


それと同じ時期、もしくは病院に行く前に


現状の生活習慣、心身の疲労状態をはじめとした状況を


広い目線で物事を整理し、体調を整えることを得意とする、鍼灸の先生、もしくは漢方の先生に


ご相談頂き、妊活のために大切な取り組み、養生についてレクチャーを受けて頂くと宜しいのではないかと感じています。



[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]



紹介図 タイトル_r.png

紹介図 tel_r.png紹介図 mail_r.png

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:妊娠・出産