So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
不妊・妊活 ブログトップ
前の10件 | -

妊活から妊娠中まで。 [不妊・妊活]

こんにちは(*・▽・)/



当所は様々な患者さんがお越しになるので


当然ながら、私も常日頃から様々な病、お体の勉強をしています。


特に産科・婦人科に関係する方を一生懸命診せて頂いているため


時間を見付けては、新しい情報、有益な情報を見付けてこういった物も読んでいます。


IMG_3036e_r.JPG



今月は出産のご報告が多く、幸せのお裾分けいただくことが多いのですが


特に今月、来月は、妊活を懸命に頑張っていらっしゃった方の出産、出産予定も多く、


嬉しくもあり、ドキドキすることも多いです(^^;)



そしてお盆休みに入る前には、


当所に1年弱妊活で通われステップアップするも自然妊娠し


妊娠後も母体ケアで出産する直前まで鍼療したからご出産のご報告を頂きました[ぴかぴか(新しい)]



この報告もあり、私のお盆休み幸せな気持ちでスタートしました(*´▽`*)


掲載の許可を頂けたので、幸せの輪として広がることを願いアップしたいと思います。




[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]



おはようございます、○○です。


昨日、40週5日で陣痛促進剤を使って出産しました!


3,○○○gの男の子でした(^^)


9時半くらいに促進剤をして、○○時○○分に出産できました[ぴかぴか(新しい)]臍帯が巻きついてたりしたみたいですが、元気に生まれてきてくれて夫婦共々喜んでいます\(^o^)/


無事に妊娠出産できたのも先生のおかげです(*´ω`人)本当にありがとうございます!

文字数が多くなってしまったのでLINEで失礼します




>すねや返信


こんにちは(*^▽^*)
そうですか!おめでとうございます!!

3○○○g。立派な大きさですね。
お母さんの中にしっかりいられたので体の働きもしっかりしていることでしょう。
大きく育ってくれたぶん、産む時は大変だったかと思います。お疲れ様でした。

今日から病室が一緒かな?
なかなか上手くいかないこともあるかと思いますが、最初は皆さん同じです。
頼れることはしっかり周りを頼って、赤ちゃんがいる生活楽しんでいただければと思います(*´▽`*)



→その後写真も送って頂きました(*^▽^*)


ngualetlfkga.jpg

[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

神様ではないので全て思った通りにはいきませんが


こういった嬉しいご報告を頂くと


超少子高齢化が進む秩父地域で


鍼灸を用いて、妊活や妊娠中の母体ケア、逆子ちゃん、安産に貢献できることに大変嬉しく思います[ぴかぴか(新しい)]


 

紹介図 タイトル_r.png
紹介図 tel_r.png紹介図 mail_r.png

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

不妊へのアプローチ~鍼灸家として考える 6~ [不妊・妊活]

[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]


【不妊へのアプローチ~鍼灸家として考える 6~】


※内容によっては不妊で悩まれる方全てに共通ではなく、アプローチとしてのごく一部の場合があります


こんにちは(*・▽・)/

今日は「不妊へのアプローチ~鍼灸家として考える~」の第6回。



妊活に励まれている方の中には


不妊治療専門病院とは別に、


ネットや雑誌、知人の紹介などの情報から


漢方内科・薬局、鍼灸、整骨、エステ等に足を運ぶなどし、妊活をされている方も多いかと多いかと思います。



そして鍼灸の分野においても


鍼灸院に実際に通われている方もいれば、


「妊娠に良いツボ」「子宝に効くツボ」といった


経穴(俗に言うツボ)に、絵や説明を見ながら市販されているお灸(せんねん灸等)をしている。という方もいらっしゃるかと思います。



当所にもお灸や経穴(ツボ)を紹介した本があり


鍼療待ちの間や、お会計待ちの際にご覧になっている方もいらっしゃいます。



IMG_2935e_r.JPG


ただ、ご自身で思い立ってお灸をしようとその絵を見てみた方はご経験があるかと思いますが


私たち鍼灸師の様なプロではないと、


予備知識がない状態ではどこが良い場所か分からない(汗)


ということがしばしばあります。(^^;)



また厄介なのが


そのネットや本にはそのツボが良い。と書いてあっても、


その方にとって最適なツボかは別の話。



そして、これまた問題なのが


“ツボ”と呼ばれる経穴は、


その方によって反応の出ている場所が異なり


体調によっては


反応が出ている場所が微妙に変わります[あせあせ(飛び散る汗)]




「えーーー!そんなの無理じゃん(´Д`)」


「よく分からないからお灸しなくていいや。」



そう感じた方も多いでしょう(^^;)



そんな時に


私たち鍼灸師がいて、鍼灸院があります!




「鍼灸に通うつもりは無い!」


という方もいらっしゃるかと思いますが、ご自身でお灸をするところまで来たのであれば


通う、通わないは別として、

ご自身にとってどういったところにお灸をしたら良いか、お近くの鍼灸院にてお尋ねになって頂き


少しでも「東洋医学」「灸」がお力になれればと思います。



[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]



紹介図 タイトル_r.png

紹介図 tel_r.png紹介図 mail_r.png

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

不妊へのアプローチ~鍼灸家として考える 5~ [不妊・妊活]

[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]


【不妊へのアプローチ~鍼灸家として考える 5~】


※内容によっては不妊で悩まれる方全てに共通ではなく、アプローチとしてのごく一部の場合があります


こんにちは(*・▽・)/

今日は「不妊へのアプローチ~鍼灸家として考える~」の第5回。



妊活に励まれている皆さんは、励まれている期間をどのような気持ちでお過ごしですか?



赤ちゃんを待ち望んで幸せな気持ちでしょう?


なかなか授かることができず、焦りと不安の気持ちでいっぱいでしょうか?


頑張って赤ちゃん作るぞー[exclamation×2]と気合いいっぱいでしょうか?



『妊活』に対して、


幸福感や楽しさなどポジティブな感情で活動されている方は良いのですが


妊活、不妊治療に励まれている方の多くは


赤ちゃんが欲しい。と思っているのに、


なかなか赤ちゃんが出来ず、不安や焦りを感じている方々ばかりかと思います。



すぐに赤ちゃんを授かることが出来れば、そんな精神的なストレスを抱えずに済みますが


なかなか赤ちゃんが出来ない期間。


妊活に励まれてい期間というのは、


ただ、赤ちゃんを授かるために頑張るためだけの時間ではないと、


日頃、妊活に励まれている方の鍼療した際や、


懐妊され、その後ご家族でご挨拶にお越しになった際、鍼療を受けにお越しになった際のお話しから思います。



妊活の期間というのは


ご夫婦が、大人から「親」へ。

「お母さん」「お父さん」として自覚を持ち、親としての成長と準備をする期間。


その様に感じています。




あなたは何故子供が欲しいのですか?



ただ自分の血を継いだ子孫を残したいからですか?

子供が好きだからですか?


自分の子供を周囲に自慢したいからですか?


理由は様々あるかと思いますが、


妊活のお手伝いをしている身としては、様々な理由があったとしても、今より幸せな未来を思い描いての動機であって欲しいと思っています。



妊活を始めて夫婦仲が悪くなった。離婚した。という話を残念ながら耳にします。


幸せな未来を思い描いていらっしゃたであろうはずなのに、


妊活が原因でご夫婦中が悪くなったり、親戚などご家族の関係が悪くなっては元も子もありません。


そして、


それは子供が出来た時も同じです。



せっかくお父さん、お母さんのもとへ来たのに


お父さん、お母さんそれぞれが、親として成長出来ておらず、


心の余裕が無く、ご夫婦として協調するのもうまく出来ず自分たちのことで精一杯。


その結果、


TVや新聞などで見るような、何の罪もない子供が、守り、育ててもらえなくなってしまった。


そんな辛く悲しい状況は作っていはいけないと、私は強く思います。



子供としても、お父さん、お母さんの胸に飛び込むとしたら、


幸せな未来を描きながら、愛情に溢れ、守り、育ててくれるお父さんとお母さんのもとにいきたいと思います。


自分がいることで、家族が、お父さんお母さんが幸せになって欲しいと思っているはずです。




様々な原因がもとに妊活に励まれていることと思いますが


自分自身、周りの環境を見つめ直したとき、


仕事や人間関係などで、心身ともにボロボロで余裕がなくなっていませんか?


自分のことに精一杯になっていませんか?
子供持つだけの精神的、身体的な余裕が残っていますか?

子供は欲しいけど、自分の仕事や1人で自由にしている時間が1番になっていませんか?



妊活の取り組みは、食事や運動などを入れると多岐にわたりますが


妊活をスタートしたばかりの方も、体外受精、顕微授精等ステップアップされた方も


今一度、自分自身、パートナーと向き合ってみてください。



今の妊活の期間というのは


ご夫婦が、大人から「親」へ。
「お母さん」「お父さん」として自覚を持ち、親としての成長と準備をする期間。



今の妊活が辛く、苦しくて心が折れそうな方ほど、その様に思い、お顔を上げて頂ければと思います(*^_^*)



[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]



紹介図 タイトル_r.png

紹介図 tel_r.png紹介図 mail_r.png

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

不妊へのアプローチ~鍼灸家として考える 4~ [不妊・妊活]

[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]


【不妊へのアプローチ~鍼灸家として考える 4~】


※内容によっては不妊で悩まれる方全てに共通ではなく、アプローチとしてのごく一部の場合があります


こんにちは(*・▽・)/

今日は「不妊へのアプローチ~鍼灸家として考える~」の第4回。



日頃、妊活に励まれている方のご様子、お話を伺うと


●妊活によって心が疲れている方。


●心が疲れていることで赤ちゃんが授かりにくくなっている方。



そんな精神的な疲労や不安定さ抱えた方。
お顔が下を向いてしまう方が大変多いです。


その様な心身の状態に対して


鍼とお灸により心身の働きに余裕をもたせ、


現在の不安やストレスになっていることなどを対話によって整理することで


少しずつでも、心が疲れにくく、明るい気持ちになれるよう目指しています。



妊娠の可能性が上がったと思う感覚としても


はじめて来所された時と比べ、


会話の節々に、心の余裕と疲労の少なさを感じられるようになってくると、「そろそろ妊娠の判定が出るかな。」と感じています。



[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]



紹介図 タイトル_r.png

紹介図 tel_r.png紹介図 mail_r.png

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

ゆりかご支援事業の申請について。 [不妊・妊活]

こんにちは(*・▽・)/



年度末となり、


秩父市が行う不妊治療費助成事業(ゆりかご支援事業)の申請期限が近くなってきました[ひらめき]


(詳しく知らなかったという方は、下記にリンクを貼りましたのでご覧ください。)






県や各市区町村にある制度で


簡単に言えば


不妊症等の医療保険適用外の医療費(検査・治療・投薬料等)に助成金出して頂けるというものです。



主に病院での不妊治療費が対象となるものですが、


秩父市不妊治療費助成事業(ゆりかご支援事業)においては


当所にて


鍼灸施術による不妊治療の医療費(領収書)も合算で申請が可能です[ひらめき]




秩父保健センターより


申請方法、記入方法についてご指示がありますので


もし、当所での医療費も合算して申請を行いたい場合は、お会計の際にご相談ください(・∀・)




 紹介図 タイトル_r.png

紹介図 tel_r.png紹介図 mail_r.png

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

不妊へのアプローチ~鍼灸家として考える 3~ [不妊・妊活]


[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]


【不妊へのアプローチ~鍼灸家として考える 3~】


※内容によっては不妊で悩まれる方全てに共通ではなく、アプローチとしてのごく一部の場合があります


こんにちは(*・▽・)/


今日は「不妊へのアプローチ~鍼灸家として考える~」の第3回。



病院での不妊治療において、通院のリズムがあるように


妊活のため鍼灸施術にも来院のリズム、タイミングがあります。



当所の場合


まず前提として、その方の予定に合わせ、


無理のない、疲れないリズムで来所して頂く事を大切にしています。



また、重点ポイントとして以下のタイミングに合わせ施術日を決定しています。


●排卵予想前後


●採卵前後(体外受精の場合)


●移植前後(人工授精、体外受精の場合)



また、


仕事や生活習慣、環境など、日々の体調不良が影響している場合には定期的なケアを。



卵(卵子)の成長に不安がある場合には、


施術を生理初日~7日以内に行い卵の成長を助け。



子宮内膜に不安がある場合には、


排卵・移植後から判定日までの間に重点的に施術を行うケースもあります。




[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]



紹介図 タイトル_r.png

紹介図 tel_r.png紹介図 mail_r.png

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

不妊へのアプローチ~鍼灸家として考える 2~ [不妊・妊活]

[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]


【不妊へのアプローチ~鍼灸家として考える 2~】
こんにちは(*・▽・)/
今日は前回の投稿から始まった、「不妊へのアプローチ~鍼灸家として考える~」の第2回。
「不妊治療」「妊活」という言葉が広がるにつれ、その取り組みの中に「鍼灸」を取り入れている。という方も多くなってきたでしょうか。
妊娠率には、「年齢」が大変大きく影響するため
できるだけ早い段階に行動が必要なことは、妊活をされている皆さんはご理解されていると思います。
そして、その行動の段階として、
一番最初に病院に行き、旦那さんのご様子と合わせ様々な検査をし、その内容を診た上で今後の不妊治療の取り組みが
・タイミングで様子をみる
・直ぐに人工授精
・タイミングで様子をみて、難しい場合には早期に体外受精にステップアップ
などの形で不妊治療が行われていくわけですが
日頃鍼療をしていて感じるのは
いざ病院で不妊治療を始めると「妊娠しやすい時期」という意識が強くなり、
機械的にタイミングを取ったり、病院・産婦人科の先生頼りにお薬を飲み、注射をするなどし、人工授精、体外受精を迎えて結果待ち。


という方が多い印象を持ちます。



勿論


病院で行うこと以外に、運動や食事、冷え性改善など取り組まれている方も大勢いらっしゃいますが


大変大事にしたい要素の


「睡眠」 「心身の疲労コントロール」 「夫婦の営みの頻度」


といった、日常の中で大切にしたい取り組みが不十分なケースが大変多いと感じます。



ですから、早期に病院で不妊治療を始めて頂く事は大切ですが


それと同じ時期、もしくは病院に行く前に


現状の生活習慣、心身の疲労状態をはじめとした状況を


広い目線で物事を整理し、体調を整えることを得意とする、鍼灸の先生、もしくは漢方の先生に


ご相談頂き、妊活のために大切な取り組み、養生についてレクチャーを受けて頂くと宜しいのではないかと感じています。



[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]



紹介図 タイトル_r.png

紹介図 tel_r.png紹介図 mail_r.png

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

不妊へのアプローチ~鍼灸家として考える 1~ [不妊・妊活]

こんにちは(*・▽・)/


22日~23日に降った雪も、24日の今日には大きく影響は少なくなったと思われる秩父地方。


車を運転中の影響はだいぶ減った様にみえますが、


まだ歩道には雪が残っているので歩く際や、車運転中には歩行者の様子に注意したいところですね。



たまーーに不妊、妊活の話題をブログに綴りますが


綴りたいことはいっぱいあり、鍼療中はあれだけお話ししているというのに、文字として起こそうとするとなかなか更新できずモヤモヤ(;´・ω・)


そんな思いから、どれだけ続くか分からないですが、


「不妊へのアプローチ~鍼灸家として考える~」というテーマで


●日頃、来所される妊活中の皆さんとの会話で感じたこと。


●妊活中の注意点。


●東洋医学からみた体の状態


●妊活で大切だと考えている事。


●不妊における鍼灸施術の進め方、アプローチの方法  etc...



これら、不妊に悩まれる皆さんに対し、


鍼灸家として「不妊」「妊活」に向き合う中で考えたことだけを


Twitterのツイートよりは長く、


それでもこれまでの記事の様にダラダラとせず綴ってみようと思います。




[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]


【不妊へのアプローチ~鍼灸家として考える 1~】


※内容によっては不妊で悩まれる方全てに共通ではなく、アプローチとしてのごく一部の場合があります



当所における鍼・灸のアプローチは、


「全身の気血がスムーズに巡らせること」


そして全身、とくに腰回り、腰から下の巡りを良くした結果、赤ちゃんを授かりやすくなると考えています。


→簡単なイメージとしては、


鍼とお灸をすることで、


自律神経の働きを整え、全身の血流が滞ることなくスムーズに巡り、体に変に力が入らず、程良く力が抜けリラックスした状態となれるようにしています。


その結果、


(自律神経の動きを調整するところと、女性ホルモンの分泌をコントロールする大元が同じなどから)

ホルモンバランスが整い、卵の健やかな成長や子宮内膜が十分に厚くなるなど、赤ちゃんを授かりやすいお手伝いしています。




[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]



紹介図 タイトル_r.png

紹介図 tel_r.png紹介図 mail_r.png

nice!(0)  コメント(0) 

妊活。はじめの一歩。 [不妊・妊活]

こんにちは(*・▽・)/



11月に入ってからは比較的良い天気が続く秩父地方。


私も久しぶりにお昼休みが長めに取れたので、


だいぶ散ってしまったであろう秩父ミューズパークのイチョウ並木を見てきました(*^_^*)


20171109122017.JPG



ミューズパークは、私も自転車のトレーニングでたまに走りますが


健康のためや妊活、妊娠中の運動などで


歩いたり走ったりしている方が結構いらっしゃるんですよね[ひらめき]



妊活の取り組み(体質改善)ではじめの一歩として運動を始める方って比較的多いかと。


だって、本やネットを見れば食事のことも多くかいてありますが


「冷えはダメ!」[→]「運動しよう!」とあちこちに書いてありますよね。



お体の状態、不妊の問題によって「妊活のはじめの一歩」というのは異なるかと思います。


ですから、その判断のために病院や鍼灸院など、医療の力を借りる方がほとんどだと思います。



そして、いざ妊活をスタートした方(している方)は


はじめの一歩として、「夫婦の営みの頻度」について見直してみた方はどの位いらっしゃるでしょうか?



これは不妊治療を行う婦人科の先生もお話しされることがあるかと思いますが


夫婦の営みの頻度を診直すことは、タイミングを取られているご夫婦は勿論、


AIH、体外、顕微とステップアップされた方でも、日頃取り組みとしては大変重要(もしかすると最重要)なことだと感じています。



「夫婦の営み」「性行為」「sex」は


子供作る行動。子孫を残す行動。子孫を残すスイッチです。



ですが、様々な理由によりその頻度が少ないがために
ご夫婦のお体が子供を作る体制から遠ざかってしまい
ちゃんと排卵する時期にタイミングや生殖医療を行うも形だけになってしまい、
結果的には子供が供が出来ないという事を繰り返していると感じてなりません。
ステップアップされた方では、子供は欲しいけど生殖医療任せで
月に1回も営みをもたない方も普通にいらっしゃいます。

そして、日頃お体を診せて頂いていると


女性に限らず、男性においても「生殖本能」「子孫を残す本能」が大変低下している様に感じます。


もう日々の生活にフルパワーで、気持ちとしては子供が欲しいけど


体がついていかず、気持ちを奮い立たせて月1、2回の営み、タイミングをとる。


そんな方も多いのではないでしょうか?



せっかくお体に良い食事や運動。


高いお金をかけて生殖医療を行っているのに、


子孫を残すスイッチが全く押されていないのでは本末転倒です。



心身の不調で体力や、子孫を残す力が低下していれば、鍼灸がお力になれる可能性は大いにあります。


そして、運動や食事など生活習慣を見直しことも大切です。


ですが、妊活。はじめの一歩として


今一度、夫婦の営み。子供を作る大切な行為を見直して頂ければと思います。



 紹介図 タイトル_r.png

紹介図 tel_r.png紹介図 mail_r.png

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

こんな形の嬉しい報告。 [不妊・妊活]

こんにちは(*・▽・)/

 

昨日は文化の日。

祝日ということもあり、お出掛けに行かれる方も多かったのではないでしょうか。

 

日曜日は基本的に研修が入っているため

私も昨日は貴重なお休み。

そのため、

この時期、色づいたイチョウ並木が有名で、

昨日は市民音楽祭も行われていた秩父ミューズパークへ少しサイクリング。

 

16-11-03-11-27-30-795_photo_r.jpg

 

緑のところと、落葉の具合からして今が見ごろでしょうか[ひらめき]

私と同じようにイチョウ並木を見にいらっしゃった方が大勢いました( ^ω^ )

 

キョロキョロしながら自転車に乗っていると

こんな季節外れの桜と、紅葉を楽しめる場所も発見[exclamation×2]

16-11-03-11-17-30-564_photo_r.jpg

 

どうせなら一眼を持ってくればよかったと後悔です(^_^;)

 

 

そんな昨日。

当院で不妊治療をされていた方無事出産され

そのご報告とお祝いのお返しでこんな可愛い、素敵なものを頂きました(*´ω`*)[ぴかぴか(新しい)]

 

IMG_0736_re.jpg

 

運転免許証の様に、名前や住所、顔写真、他が記載された

『出生免許証』という可愛いらしいものと

顔写真等が、あの有名なドロップの缶の裏にプリントされたもの[ぴかぴか(新しい)]

 

とてもユーモアのある、可愛らしいご報告を有難うございました(*^_^*)

 

こうやって

当院に通われていた方が無事妊娠・出産に至り

感謝の言葉を頂くと

鍼灸師をしていて本当に良かったと思います[ぴかぴか(新しい)]

 

今後も鍼灸師として

秩父市を中心とした地域に、もっと子供が増えていくお手伝いが出来ればと思います٩( ''ω'' )و

 

紹介図 タイトル_r.png
紹介図 tel_r.png紹介図 mail_r.png

タグ:不妊治療
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産
前の10件 | - 不妊・妊活 ブログトップ